設計・施工一級建築士事務所 (有)宮内工務店

弊社木材が防蟻薬剤を使用しない理由です。

京都大学生存圏研究所報告

弊社薫煙乾燥木材の効果を確かめるため、京都大学に食虫試験を依頼。試験用木材は氷見市岩瀬山林の樹齢40年の杉を使用。
実験は、28℃の部屋で3週間イエシロアリに試験体を食べさせ、質量が減少した分を%で表しました。その結果、薫煙乾燥処理はJIS規格における木材保存剤の、性能基準に近いレベルであることが分かりました。